研究紹介

矢向研究室では,実世界の情報を取り扱う新しいコンピュータ・システムの研究を行っています.

時間と空間と精度を結合した新しい計算理論の確立と,システム構築による実証実験に挑戦しています.

様々なアイデアを実現するに際して,まだ行われていない基礎研究を行い,現実の応用事例を示していく,これが矢向研究室の研究スタンスです.

 

※画像をクリックすると各研究内容の説明を見ることができます.

2016慶應テクノモールに出展しました

2016年12月16日に行われた慶應テクノモールに,以下の2テーマで出展しました。当日の配布資料をPDF形式でダウンロードできます。